2007年04月20日

国際人権規約

国際人権規約(こくさいじんけんきやく、International Covenant on Civil and Political Rights)は、人権に関する条約・規約の一つである。英語での略称は、ICCPR。

世界人権宣言の内容を基礎として条約化したものであり、人権諸条約の中で最も基本的かつ包括的なものである。世界人権宣言採択後18年間にわたって議論が重ねられ、1966年12月16日の第21回国際連合総会で採択された。1976年発効。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より出典

富裕層とお金の使い道


posted by room at 23:40| 法律のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。