2007年04月20日

内閣法

内閣法(ないかくほう、昭和22年1月16日法律第5号)とは、内閣の職権、組織、行政事務管理の分担及び行政各部に対する指揮監督の大綱を規定した法律である。日本国憲法第66条第1項は、「内閣は、法律の定めるところにより、その首長たる内閣総理大臣及びその他の国務大臣でこれを組織する。」と定めており、同条にいう法律が内閣法にあたる。旧憲法下の内閣官制に代わるものとされている。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より出典

お金イズム


posted by room at 23:26| 法律のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。